バイクフィッティング

使い始める前に

この算出装置は Wattbike Pro、Trainer または Atom でお客様のロードバイク ポジションを再現できるように設計されています。

開始する前に、以下のツールを用意してください:

  • 巻き尺
  • 測鉛線
  • マスキングテープまたは絶縁テープ
  • マーカーペン
  • 紙、スマートフォンなど測定値を記録するもの

測定する

  1. ボトム ブラケットに関連して、サドルおよびフードの x 座標と y 座標を求める測定を 6 回行う必要があります。

     
  2. リア ホイールが壁側に来るようにバイクを設置します。倒れないように直立状態を保ちます。

     
  3. 巻き尺を使用して、サドルの幅が 80mm のポイントを確認して、テープとペンで印を付けます。

    80mm
  4. 床の上に、壁からフロント ホイールの中心付近まで巻き尺を伸ばします。巻き尺は、できるだけ中心線に近づけて、バイクと一直線になるようにしてください。テープで巻き尺を固定し、可能な場合は巻き尺をロックします。

     
  5. サドルの幅 80mm のところから測鉛線を垂らし、床に伸ばした巻き尺に当てます。測鉛線のおもりが巻き尺に当たった点から壁までの距離が、Ax です。

    Ay Ax By Bx Cy Cx
  6. 前の手順でサドルの幅 80mm のところから垂らした測鉛線の長さを測定します。この長さが Ay です。

    Ay Ax By Bx Cy Cx
  7. ボトム ブラケットの中心から測鉛線を垂らし、床の巻き尺に当てます。測鉛線のおもりが巻き尺に当たった点から壁までの距離が、Bx です。

    Ay Ax By Bx Cy Cx
  8. 前の手順でボトム ブラケットの中心から垂らした測鉛線の長さを測定します。この長さが By です。

    Ay Ax By Bx Cy Cx
  9. シフター フードの中心から測鉛線を垂らし、床の巻き尺に当てます。測鉛線のおもりが巻き尺に当たった点から壁までの距離が、Cx です。

    Ay Ax By Bx Cy Cx
  10. 前の手順でシフター フードの中心から垂らした測鉛線の長さを測定します。この長さが Cy です。

    Ay Ax By Bx Cy Cx
  11. クランク長さを測定します。

     

結果

  1. 先に「測定する」を済ませてください。

    対象の Wattbike モデルを選択してください。

     
  2. サドル高さのロック レバーを緩めて、シートステムを の位置に調整します。締め過ぎに注意してサイドロック レバーを締めてください。

  3. ハンドルバー高さロック レバーを緩めて、ハンドルバー ステムを の位置に調整します。締め過ぎに注意してサイドロック レバーを締めてください。

  4. 以下に E メール アドレスを入力していただければ、バイクフィッティング結果のコピーをお送りいたします。